スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在、当法人の会員を募集しています

今年3月末をもって倉吉東高専攻科が廃止されます。
専攻科が廃止になっても、現実には浪人生が出ることは不可避と考えられます。

彼らを守っていくために、専攻科に代わる新たな体制・組織「特定非営利法人倉吉鴨水館」を倉吉東高等学校の敷地内に立ち上げ、鳥取県中部地区の高校卒業生 を主たる対象にして、大学進学に向けた学力の向上を総合的・多面的に支援していきたいと考えています。

現在、倉吉鴨水館では、会員を募集しています。

会員には、正会員と賛助会員の2種類があります。

(1)正会員   この法人の目的に賛同して入会した個人及び団体

(2)賛助会員 この法人の事業を賛助するために入会した個人及び団体

正会員と賛助会員との違いは、
正会員は総会で決議に参加でき、この法人への経営に参画できます。会社の株主のような存在です。 但し、利益の分配などの経済的な利益は受けれません。

賛助会員は、この法人の設立趣旨に賛同して、その活動や運営を応援していただくものです。ファンクラブのようなものと考えていただければ結構です。

会費は、正会員が入会金3,000円、年会費3,000円です。賛助会員はいずれも0円です。

いずれの会員でも結構です。

倉吉鴨水館の設立趣旨にご賛同の上、ご入会いただき、当館の活動をご支援くださいますようよろしくお願いします。


<入会の手続き>
1.入会していただける方(団体)はousuikan@hotmail.co.jpまで氏名(団体名)、住所、連絡先(電話)、正会員か賛助会員かを記載の上、メールをお送りください。

2.メールをお送りいただいた方には当方から入会金、年会費の納入先をお知らせするメールを差し上げます。

3.入金が完了されたことを確認して、会員登録のご案内メールを差し上げます。


倉吉鴨水館公式サイトでの募集案内

<参考>

倉吉鴨水館の設立趣旨 倉吉鴨水館誕生まで  アクセス情報    

定款     体制・連携図    倉吉鴨水館役員名簿
(terasaka)


人気ブログランキングへ

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。