スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在、当法人の会員を募集しています

今年3月末をもって倉吉東高専攻科が廃止されます。
専攻科が廃止になっても、現実には浪人生が出ることは不可避と考えられます。

彼らを守っていくために、専攻科に代わる新たな体制・組織「特定非営利法人倉吉鴨水館」を倉吉東高等学校の敷地内に立ち上げ、鳥取県中部地区の高校卒業生 を主たる対象にして、大学進学に向けた学力の向上を総合的・多面的に支援していきたいと考えています。

現在、倉吉鴨水館では、会員を募集しています。

会員には、正会員と賛助会員の2種類があります。

(1)正会員   この法人の目的に賛同して入会した個人及び団体

(2)賛助会員 この法人の事業を賛助するために入会した個人及び団体

正会員と賛助会員との違いは、
正会員は総会で決議に参加でき、この法人への経営に参画できます。会社の株主のような存在です。 但し、利益の分配などの経済的な利益は受けれません。

賛助会員は、この法人の設立趣旨に賛同して、その活動や運営を応援していただくものです。ファンクラブのようなものと考えていただければ結構です。

会費は、正会員が入会金3,000円、年会費3,000円です。賛助会員はいずれも0円です。

いずれの会員でも結構です。

倉吉鴨水館の設立趣旨にご賛同の上、ご入会いただき、当館の活動をご支援くださいますようよろしくお願いします。


<入会の手続き>
1.入会していただける方(団体)はousuikan@hotmail.co.jpまで氏名(団体名)、住所、連絡先(電話)、正会員か賛助会員かを記載の上、メールをお送りください。

2.メールをお送りいただいた方には当方から入会金、年会費の納入先をお知らせするメールを差し上げます。

3.入金が完了されたことを確認して、会員登録のご案内メールを差し上げます。


倉吉鴨水館公式サイトでの募集案内

<参考>

倉吉鴨水館の設立趣旨 倉吉鴨水館誕生まで  アクセス情報    

定款     体制・連携図    倉吉鴨水館役員名簿
(terasaka)


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

法人印鑑カード

法人登録の際に届け出た印鑑の登録証明には、法人印鑑カードの作成が必要です。
これが今回作成してもらったカードです。
法人カード 
(terasaka)

法人登記が完了しました

先日、登記申請していた当法人の登記が完了した旨、鳥取法務局から昨日電話があり、今日早速、倉吉法務局に行って登記事項証明書を入手しました。登記事項証明書は、この後、県(NPO)、県税、市役所、倉吉税務署、銀行口座開設に必要になります。所要経費は3,500円、1通700円でした。
(terasaka)

NPO法人登記申請が受理されました

昨日1/22レターパックで送った申請書が受理されました。JPの追跡サービスで受理されたことを確認した上で、改めて電話をして確認しました。問題があれば、当局から電話をするとのことでした。




人気ブログランキングへ

NPO法人登記申請をしました

法人登記は倉吉では申請を受理しておらず、鳥取地方法務局での受理となるとのことです。持参するのが普通かもしれませんが、郵送でも受け付けてくれるというので、先週、事前に担当の方に書類を郵送し、見ていただきました。

申請書類をレターパックで送ることにしました。登記事項をCD-ROMのメディアに入れて提出する必要があり、重量が130gほどになりました。料金は、簡易書留もレターパックも同じなので、梱包がしっかりのレターパックを選択しました。

レターパックは、信書も送れ、追跡サービスで行き先も確認できます。

夕方、追跡サービスで確認してみました。

鳥取局まで送られ、配送されましたが、担当者が不在で今日は配達されなかったようです。
明日、また追跡サービスで確認した上で担当者に連絡を取りたいと思います。




<参考>
 簡易書留との料金比較(定形外、50g超) 郵便料金(JP)
         レターパック500     簡易書留
  100g以下    500円           440円
  150g以下    500円           500円
  250g以下    500円           540円


人気ブログランキングへ

当法人が平成25年1月16日に特定非営利活動法人として認証されました

平成25年1月16日付けで当特定非営利活動法人倉吉鴨水館にNPO認証書が理事長のもとに届けられました。

本日(1/21)認証書を理事長から預かり、今週中に法務局に法人登記の手続きを行いたいと思います。

掲載された県のホームページはこちら

(terasaka)

第2回の理事会(兼倉吉東高との意見交換会)を開催

1月16日(水)第2回の理事会(兼倉吉東高との意見交換会)を開催しました。
理事8名のほか会員4名が出席し、開館に向けた諸課題について議論をしました。

協議事項
・講師確保について、鋭意交渉中。

実施要項を大筋を決定
・受験料は3000円
・願書はホームページからダウンロード
・出願期間は3/21-3/25(3/23,24を除く)、郵送不可
・受付時間 9:00-16:00(12:00-13:00は除く)
・受付場所 鴨水同窓会館1階
・学力検査日 3/27(水) 9:00-  上灘公民館
・学力検査科目 国語(総合、現代文及び古典)、数学(Ⅰ・数A、Ⅱ・数B)、英語(Ⅰ、Ⅱ)
・合格発表 3/30 正午 鴨水同窓会館正面

鴨水会館内の多目的室、ミーティングルーム(計142.25㎡)を教育財産使用許可のための申請を行う方向

教育目標(大筋決定)
1 自らの資質能力を自覚し、社会的自己実現を図るうとする人材を育成する。
2 学びを通じて心身の練磨に取り組み、豊かな人間性と主体的に生きる力を育成する。
3 広汎かつ精深な教養を身につけ、品格の陶冶を目指す。
4 入学生の実情に鑑み、大学進学のための高い学力を育成する。

会計事務ソフトの導入へ
電話・ネット回線開設へ
講師等のPCリースへ
FAX/コピー/スキャナ複合機リースへ 
CI キャッチコピーは「あきらめない、あなたの夢を応援します」に
倉吉鴨水館の看板は名越先生に一任

 人気ブログランキングへ

第2回特定非営利活動法人倉吉鴨水館の取り組みに係る意見交換会

以下のとおり、倉吉東高牧校長から意見交換会の開催通知がありました。
早速、理事の皆様に連絡しました。

                        平成25年1月11日

特定非営利活動法人
 理事長 杉本美智子   様

                        鳥取県立倉吉東高等学校
                           校長  牧 尚志

   第2回特定非営利活動法人倉吉鴨水館の取り組みに係る意見交換会について

 このことについて、その状況を伺うとともに諸課題について意見交換したいと思います
ので、下記のとおりご参加くださいますようお願いします。

                記

1 日時   平成25年1月16日(水) 18:00-20:00
2 場所   倉吉東高 会議室
3 議題   倉吉鴨水館の開館に向けた諸課題等
4 参加者  特定非営利活動法人倉吉鴨水館 理事他会員
       倉吉東高等学校 校長 副校長 教頭 主幹教諭 教諭若干名

 人気ブログランキングへ

新年明けましておめでとうございます

杉本理事長から新年のメッセージが寄せられています。
 昨年は、多くの皆様に倉吉鴨水館の設立に御理解と御尽力を賜り、誠にありがとうございました。

 本年4月、倉吉東高専攻科のDNAを新たな組織で引き継いだ当館が開館する予定です。捲土重来を期す県内中部地区の生徒を受け入れ、来年の春には彼らの夢が実現できるよう、ス タッフ一同、鋭意努力を続けてまいりたいと存じます。

 これまで以上に皆様方の御協力をよろしくお願いします。

 平成25年1月1日   

             特定非営利活動法人 倉吉鴨水館
                     理事長  杉本美智子
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。