カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回意見交換会(兼理事会)の概要について

2月27日(水)に開催しました理事会・意見交換会の概要は次のとおりです。

◯日時 平成25年2月27日 18:00-19:40
◯場所 倉吉東高
◯8名の理事のうち、岡本理事、名越理事は欠席  理事長ほか6名は出席
1.定款の変更⇒臨時総会(3/12)に提案予定
○理事1名の追加
○岸田顧問の追加
定款第19条を次のとおり変更
「この法人に、事務局長その他の職員を置く。」を「この法人に、館長及び顧問その他の職員を置く。」
○総会の開催案内の電磁的処理対応
第24条第3項を以下のとおり変更
「3 総会を招集するときは、会議の日時、場所、目的及び審議事項を記載した書面をもって、少なくとも5日前までに通知しなければならない。」

「3 総会を招集するときは、会議の日時、場所、目的及び審議事項を記載した書面、FAX、電子メールなど電磁的方法のいずれかをもって、少なくとも5日前までに通知しなければならない。」

2.非常勤講師の確保状況
確保できていない科目あり、引き続き確保に努力。

3.非常勤職員の設置
・副館長の設置が了承。
・事務スタッフについては引き続き検討 

4.募集要項最終案 決定  
・入学金は1万円とし(手続き日(3/30)納入)
・授業料を350,000円とし明記  
・授業料納期 2回:4月20万円、10月15万円 

5.入学(館)案内  概ね原案どおり

6.規則、規程 の完成
・文書管理規則/組織規程/就業規則/事務決裁規程/非常勤講師就業規程
未作成:職員給与規程

7.職員の勤務条件 
職員の勤務条件(案)
1週間の所定労働時間は、38時間45分とする。
2 1日の所定労働時間は、実働7時間45分とする。
3 始業時刻・終業時刻および休憩時間は、次のとおりとする。
   始業時刻   8:15    終業時刻   16:45    
   休憩時間    12:05-12:50
休日:(1)日曜日(2)土曜日(3)国民の祝日(4)年末年始(5)夏季特別休暇 <授業>①8:35-9:20 ②9:30-10:15 ③10:25-11:10 ④11:20-12:05 休12:05-12:50  ⑤12:50-13:35 ⑥13:45-14:30 ⑦14:40-15:25

8.情報共有と決裁のあり方 最終決定

9.その他
○封筒の発注を進める(角2、定形封筒) 各1000枚
○会計報告 23名の入会  
◯電話・ネット工事     3/5 午前  予定       
○法人クレジットカードの加入の提案 ⇒ 加入決定
○官公署への申請  税務署(収益事業届 3月)
 ⇒3/5に電話工事の終了後
スポンサーサイト

第3回特定非営利活動法人倉吉鴨水館の取り組みに係る意見交換会について

以下のとおり、倉吉東高牧校長から意見交換会の開催通知がありました。
早速、理事の皆様に連絡しました。第3回理事会も兼ねています。

                        平成25年2月4日

特定非営利活動法人
 理事長 杉本美智子   様

                        鳥取県立倉吉東高等学校
                           校長  牧 尚志

   第3回特定非営利活動法人倉吉鴨水館の取り組みに係る意見交換会について

 このことについて、その状況を伺うとともに諸課題について意見交換したいと思いますので、下記のとおりご参加くださいますようお願いします。

                記

1 日時   平成25年2月6日(水) 18:00-20:00
2 場所   倉吉東高 会議室
3 議題   倉吉鴨水館の開館に向けた諸課題等
4 参加者  特定非営利活動法人倉吉鴨水館 理事他会員
       倉吉東高等学校 校長 副校長 教頭 主幹教諭 教諭若干名

 人気ブログランキングへ

第2回の理事会(兼倉吉東高との意見交換会)を開催

1月16日(水)第2回の理事会(兼倉吉東高との意見交換会)を開催しました。
理事8名のほか会員4名が出席し、開館に向けた諸課題について議論をしました。

協議事項
・講師確保について、鋭意交渉中。

実施要項を大筋を決定
・受験料は3000円
・願書はホームページからダウンロード
・出願期間は3/21-3/25(3/23,24を除く)、郵送不可
・受付時間 9:00-16:00(12:00-13:00は除く)
・受付場所 鴨水同窓会館1階
・学力検査日 3/27(水) 9:00-  上灘公民館
・学力検査科目 国語(総合、現代文及び古典)、数学(Ⅰ・数A、Ⅱ・数B)、英語(Ⅰ、Ⅱ)
・合格発表 3/30 正午 鴨水同窓会館正面

鴨水会館内の多目的室、ミーティングルーム(計142.25㎡)を教育財産使用許可のための申請を行う方向

教育目標(大筋決定)
1 自らの資質能力を自覚し、社会的自己実現を図るうとする人材を育成する。
2 学びを通じて心身の練磨に取り組み、豊かな人間性と主体的に生きる力を育成する。
3 広汎かつ精深な教養を身につけ、品格の陶冶を目指す。
4 入学生の実情に鑑み、大学進学のための高い学力を育成する。

会計事務ソフトの導入へ
電話・ネット回線開設へ
講師等のPCリースへ
FAX/コピー/スキャナ複合機リースへ 
CI キャッチコピーは「あきらめない、あなたの夢を応援します」に
倉吉鴨水館の看板は名越先生に一任

 人気ブログランキングへ

第2回特定非営利活動法人倉吉鴨水館の取り組みに係る意見交換会

以下のとおり、倉吉東高牧校長から意見交換会の開催通知がありました。
早速、理事の皆様に連絡しました。

                        平成25年1月11日

特定非営利活動法人
 理事長 杉本美智子   様

                        鳥取県立倉吉東高等学校
                           校長  牧 尚志

   第2回特定非営利活動法人倉吉鴨水館の取り組みに係る意見交換会について

 このことについて、その状況を伺うとともに諸課題について意見交換したいと思います
ので、下記のとおりご参加くださいますようお願いします。

                記

1 日時   平成25年1月16日(水) 18:00-20:00
2 場所   倉吉東高 会議室
3 議題   倉吉鴨水館の開館に向けた諸課題等
4 参加者  特定非営利活動法人倉吉鴨水館 理事他会員
       倉吉東高等学校 校長 副校長 教頭 主幹教諭 教諭若干名

 人気ブログランキングへ

第1回理事会の概要

12月12日(水)第1回の理事会(兼倉吉東高との意見交換会)を開催しました。
理事7名のほか会員1名が出席し、開館に向けた諸課題について議論をしました。

まずは、開館に向けたスケジュール
・2月中旬までに募集要項公表、
・願書受付3/21-3/25
・試験日3/27
・発表日3/30
・入館手続き3/30
・開館日3/31
・入館式4/6      と決定しました。
スケジュールを固めたことで、目標(期限)が明確になり、取り組みにも弾みが出ることとなるでしょう。

また、スクールカラーに相当する倉吉鴨水館カラーをブルーに設定しました。
鴨水の「水」を現すということでもあります。

そのほか、理事長印の発注も進めることとしました。

中部高P連との連携は今後も進めていく必要があり、倉吉鴨水館動きを随時ホームページやブログで発信するとともに、倉吉東高保護者に説明した倉吉鴨水館関係のことはすみやかにネットを通じてお知らせすることとしました。

講師・事務職員確保や施設利用の県への申請など課題はまだまだですが、着実に進めていくこととが共通認識されたところです。
(terasaka)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。